by
  • Comment:0

こんにちは。コクロです。ね。コレ。↑
KANA-BOONっぽくしてみたんだけど、気づいてくれたかニャ?(ΦωΦ)♪♪

ところで、暦の上ではもう春だニャ。
ってことは、冷えとり的にも体はもう「春」の季節になってるんだ。
どういうコトか?って?

こないだ立春前の約2週間は「土用」といって、消化器の毒だしの時期なんだ
っていうお話をしたよね。
季節と季節の間に土用があって、それが終わると次の季節に突入なんだニャ。
↓ こういうコトだよ。
土用→立夏(夏)→土用→立秋(秋)→土用→立冬(冬)→土用→立春(春) 
というサイクルなんだよ。
だから、今は体も春にはいってるんだ。

そして冷えとり的には、春は【肝臓】の季節。
肝臓の毒だしが活発になる季節ってことなんだ。
肝臓と言えば、「解毒の臓器」。
体に溜めこんだ毒素がいろんな形で出ていくよ。

木の芽時は病気が出るって聞いたコトがあるんだけど、それって春ってコトだよね。
春になると悩まされるモノって言えば、花粉!
ニュースでも新聞でも「花粉情報」があるほど花粉に敏感になるんだね。

確かに、花粉症の人にとっては大変な問題だニャ。
モノグサ。も花粉症の人がボックスティッシュを抱えてお仕事してるのを
そばで見てて、本当にかわいそうだなって思ったって。
ありがたいコトにうちのは今のところ花粉症ではないので、春が来ようが
別に。。って言ってます。ゴメンナサイ。

こんなコトを言ったら花粉症の人に怒られるかもしれないけど、
花粉はダスキンさんやお掃除本舗みたいな「おそうじ屋さん」だから追い
返さないで、どんどん鼻水やくしゃみなんかで出してしまうのがイイそうです。
薬なんかで止めないで、ひたすら出すんだって。
花粉症の人からしたら、とっても辛くて“バカいうな!”ってしかられそうだけど、
ごめんニャ、冷えとり健康法では【止めずに出す!】が基本なんだニャ。

ところで「花粉症」って昔からあったかニャ?
いつから言いだしたんだっけ?
なんでも花粉症ってのは昔は欧米の病気だったって聞いたよ。。

ちなみに冷えとり先生のだんなサマも花粉症が治ったらしいから、悩んでる人は
冷えとりをやってみる価値あるかもニャ。(ΦωΦ)
コソッ教えるけど…先生のだんなサマはたばこもお酒も好きらしいし、くつしたも
ポーィって脱いじゃうらしいんだけど、そんなんでも治ったって言ってたよ。
今から冷えとりを始めれば、今年はダメかもしれないけど、もしかしたら来年は
今よりもラクになるかもしれないって先生が言ってたんだって。

冷えとりの基本は足元を温めて、ゴハンは腹8分。そして半身浴♨がとっても大事ニャ!

庭の木の根元にモフモフ。。
IMG_0426.jpg

あ。ご近所さん。保護色だニャ。(ΦωΦ;)
IMG_0425.jpg

サムいニャ。早くポカポカ春が来るといいニャ。
IMG_0424.jpg

コメントくださる方は、PC版の方は下のをポチしてニャ。
スマホ版の方は、[コメントを書く]からどうぞニャ。(ΦωΦ)ノ
質問なんかもどうぞ。分かる範囲でお答えするニャ。
ムズいことはモノグサ。の方からお返事するニャ。
(すっごいムズい質問等には少々お時間をいただく場合がありますニャ。)ペコリ。
スポンサーサイト
コクロ
Posted byコクロ

Comments 0

Leave a reply